医院ブログ|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科|世田谷区三軒茶屋駅2分|土曜・日曜も診療|夜8:30まで

駅三軒茶屋駅から徒歩2分

  • 土日も診療
  • 夜間診療有り(平日20:30まで)

03-6805-5765

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-14

  • 診療時間:月・水・木・金 11:00~20:30 土・日 10:00~18:30
  • 夜間診療:平日20:30 まで
  • 休診日:火・祝
  • web予約
  • メール相談
キービジュアル

ハーフリンガルのメリットと、裏側矯正、マウスピース型矯正装置、表向き矯正装置|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正科

2018年02月16日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)の院長の内澤です。

 

矯正治療に使用する装置には、いろいろありますが、

大人の歯がすべてはえそろった歯並びに使用する矯正装置には、

マルチブラケット装置、マウスピース型矯正装置があります。

 

 

矯正装置の種類


マルチブラケット装置とは

マルチブラケット装置とは、すべての歯に接着剤でボタンを接続し、このボタンにワイヤーを通した構造となっています。

この装置の特徴は、ワイヤーがアーチ状になろうとする力を発揮し歯を動かします。

つまり、アーチに対して内側に入り込んでいる歯は外側に引っ張られ、出ている歯は内側に引っ張られます。このワイヤーの動きによって歯のでこぼこが解消されます。

 

マウスピース型矯正装置とは

マウスピース型矯正装置は、各社色々なシステムで装置を作成していますが、

http://www.sangenjaya-ortho.com/blogs/archives/519

マウスピース型矯正装置のひとつであるインビザラインは、デジタルシミュレーションにて治療前から治療後のきれいな歯並びになるまでの適切なステップの歯の動きを予測し、その予測されたステップごとのマウスピースを作成します。作成されたステップごとのマウスピースを約一週間おきに交換しながら装着することで、歯にきれいに並ぶ力を加えて歯が並べます。

 

 

値段としては? 違いは?


マルチブラケット装置には、表向き(唇側)に装置を装着する表向き矯正、裏側(舌側)に装置を装着する裏側矯正があります。

値段設定は、一般的に、裏側矯正と表向き矯正の間にマウスピース型矯正装置が設定されています。

マルチブラケット装置とマウスピース型矯正装置の違いは何かというと、最大の違いは、患者自身で装置を取り外しができるのかどうかです。マウスピース型矯正装置は患者様自身で取り外しができます。裏側矯正、表向き矯正は、取り外しができません

取り外しができることをメリットと考える人もいますし、逆に自分で管理することをデメリットと感じる方もいます。

そのため、取り外しができることをデメリットと考える方に対してはマルチブラケットを勧めております。

ひとつの選択肢

先ほど、マルチブラケット装置には、表向き(唇側)に装置を装着する表向き矯正、裏側(舌側)に装置を装着する裏側矯正がありますとお伝えしましたが、

この二つの装着方法のコンビネーションがあります。

それがハーフリンガルや、コンビネーションといわれる形となります。

つまり、上顎の歯に裏側矯正、下顎の歯に表側の矯正装置をつける方法となります。

 

 

ハーフリンガルのメリットとは


1.値段がおてごろ

ハーフリンガルは、裏側矯正と表向き矯正のコンビネーションなので、料金も上下裏側矯正と上下表向きの矯正の間の料金となります。

 

 

2.目立ちづらい

一般的に笑顔の時には、上顎の歯がたくさん見えたほうが魅力的と言われます。

また、大半の方は、上顎の歯が笑った時にたくさん見えることがおおいです。

そのため、ハーフリンガルの場合、大きく見える上顎の歯を舌側に、たいしてみえない下顎は表向きの装置を使用するため、マウスピース型矯正装置や、上下裏側矯正に比べると目立ちますが、表向き矯正に比較すると目立ちづらくなります。

 

3.発音が楽

一般的に、裏側矯正を使用すると、滑舌が悪くなるといわれます。(ある程度すれば、装置に慣れ、ほとんど気にならなくなりますが)特に、上顎と下顎の裏側装置を比較すると、下顎の装置が滑舌に影響しやすいといわれています。

滑舌と裏側矯正|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

下顎の装置の方が、話す時に舌に装置に当たりやすいからといわれています。

そこで、ハーフリンガルにすることで、下顎の装置が唇側になるため、発音に対する不安が軽減します。

 

装置選択の基準

ハーフリンガルを選択する理由が、なるべく目立たない矯正治療を行いたい場合には、装置選択のうえで検討しなければならないことがあります。それは、笑ったり、話したりしたときに、上下どちらの歯が見えるかです。

笑った時に、下あごの歯がたくさん見えるときには、上顎が裏側、下顎が表向きのハーフリンガルは勧めませんが、使用する場合には笑い方の改善をお勧めします。

笑い方の改善とは、笑顔の関わりの強い、口輪筋のトレーニングを行います。

口輪筋のトレーニングとは口角をリフトアップするトレーニングです。

例えばトレーニングのひとつとして、割り箸をしっかりと奥歯でくわえ、口を「い」の形にして口角をおもいっきり上げて、その状態を20から30秒間維持します。これを3回繰り返します。

 

まとめ


矯正装置にはたくさんの種類があります。

使用する装置の選択は、値段、目立ちづらさ、また装置を取り外しするのかどうか等の、いろんな要素を考慮して検討して頂ければと思います。

また、矯正治療はある程度の治療期間がかかるため、途中で装置の変更はできますが、治療をしていくうえで何を優先順位を上げていくかによって変わってきます。

今回でいえば、値段を抑え、目立ちづらくかつ取り外しのしない装置を希望であればハーフリンガルをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページを見る

唇の乾燥と矯正治療|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月14日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長の内澤です。

 

徐々に気温が上がっていますが、乾燥は続いております
外気が乾燥すると、皮膚も乾燥するため
この時期は夏に比べカサカサしますよね。
お口まわりでは、
特に唇が乾燥しますよね。
乾燥により、唇が切れて痛い時期を経験したことありませんか?
ここで唇の乾燥と、歯並びと関係するって知っていましたか?
 

矯正と唇の乾燥


唇の乾燥の理由の一つに、前歯の位置が関係します。
例えば、前歯の位置が前にあると、唇は閉じづらくなります。
唇が閉じづらい状況だと、口呼吸となり呼気が唇にかかります。
また、話をしたりしていると唾液が飛んで唇に付着しますし、

口があいていると、唾液が自然と流れて唇に付着します。

これらによって付着した唾液の乾燥と共に、唇の乾燥も進みます。

 

乾燥すると、不意に舌で唇を舐めたりしますよね?
舐めると、一時的には唇は潤うのですが
水分の乾燥と共に唇の水分が蒸発することで、さらに唇が乾燥して、唇のカサカサ感が生じます。
つまり、唇が閉じづらい環境だともちろん唇も乾燥しやすくなります。

できれば、舌で唇を舐めるのではなく、リップクリームを使用することをお勧めします。

 

 

改善方法のひとつとして


そこで前歯の位置が前方にあることで唇が閉じづらくなる場合、矯正治療によって前歯の位置を後退させると、口元が後退し、自然と唇が閉じやすくなります。

以前のブログでも書きましたが、
前歯の位置の改善により、横顔の見た目はもちろんのこと、機能的にも改善します。

出っ歯の改善方法,プレオルソ,インビザ,裏側矯正|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科


 

まとめ


つまり、矯正治療は、歯並びやかみ合わせ、また見た目の改善だけではなく、今回のように唇の乾燥の改善方法としてのひとつとして、機能的な面でも恩恵を得ることのできる治療です。

歯並びが、ちゃんと咬んで、ちゃんと並んで、笑った時にきれいに見える歯並び。

さらには、そこに、魅力的な唇、理想的ですね。

一度、矯正治療を考えてみませんか?

 

当院では、矯正相談、検査診断まで無料で行っております。

歯並び等で心配なことがあれば一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

ページを見る

滑舌と裏側矯正|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月13日

こんにちは、三権茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長の内澤です。

 

目立たない矯正装置のひとつである裏側矯正

 

裏側矯正のメリットには、

1.目立たない。

目立たない裏側(舌側)に矯正装置が付くため、ほとんど周りの人に気づかれることなく矯正治療が出来る。

 

2.むし歯のリスク

むし歯のリスクが、表向き矯正と比べた場合に低くなる。

目立たない矯正(裏側矯正) 三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

 

3.食事

ワイヤーを使用した矯正治療の場合、食事によって食べ物がワイヤーの下や、ブラケット装置のまわりに引っかかります。しかし裏側装置だと、裏側に矯正装置があるため、引っかかっていても人に気が付かれることはなく、人目を気にしないで食事が出来ます。

 

4.外傷

スポーツなどで、衝突などで顔に、特に唇に強い力が加わっても、裏側矯正では装置が舌側にあるため、表向きの矯正装置と違い、唇等の粘膜の傷が出来づらい

 

と裏側矯正はメリットの多い治療装置で、かつ治療方法です。しかし矯正相談で、滑舌が心配といわれることもあります。

 

裏側矯正と滑舌


もちろん装置に慣れるまでは、なにかと話しづらくなります。

話しづらさは人によりますが、人によっては、ほとんど気にならない人もいますが、

慣れるまでにも、長くても一か月程度で慣れてきます。

つまり、ずっと滑舌に悩まされるものではありません。装置装着後に生じる一時的な症状と考えてください。

 

たとえば、新しい靴を購入して履くと、慣れるまでは靴擦れが生じますよね?

人によっては靴連れが生じない人もいますね

でも、いつかは、靴になれて靴擦れは生じなくなりますよね

 

有名人でいえば、マツコデラックスさんやAKB48の指原梨乃さんもTV出演中に裏側矯正にて矯正治療を行っていたそうです。

つまり装置になれれば、ほぼ滑舌の心配はなくなります。

 

滑舌と同様に表向きの矯正も、裏側矯正も口内炎が生じます。

口内炎が出来る理由は、粘膜や舌が装置に何回も擦れるために、傷が出来ることで口内炎が生じます。

表向き矯正装置であれば、唇にできますし、裏側矯正であれば舌に口内炎が生じます

この症状も滑舌と同様に装置に慣れると生じづらくなります。

 

原因は?


なぜ、裏側矯正によって、滑舌が悪くなるかというと、単純に、歯の舌側矯正装置が付くため、舌の動かせる空間が小さくなることで舌が動きづらくなるからです。

もちろん、舌側に付く矯正装置が大きければ大きいほど舌は動きづらくなります。

負担を小さくするために…


そこで当院では、なるべく患者様の滑舌に対する悩みを軽減するため、裏側矯正で使用する矯正装置を、クリッピーLにしています。

クリッピーLは、裏側矯正装置のなかでも小型化された装置です。さらに厚さも1.5㎜と薄いのも特徴です。

以前、クリッピーLに関してはブログにて、メリット等を書かせていただいたので、一度参照いただければと思います。

クリッピー(セルフライゲーティングブラケット) 三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

 

 

 

まとめ


裏側矯正だと、滑舌が心配かもしれませんが、装置に慣れることで滑舌は改善します。

滑舌の苦労以上に、裏側矯正には多くのメリットがあります。

 

 

 

ページを見る

目立たない矯正治療とむし歯

2018年02月12日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科院長(東京都世田谷区)の内澤です。

 

当院では、通常3万円から5万円かかる、検査診断を

オープニング企画として、無料相談、無料精密検査、無料診断を行なっております。

 

 

質問?


矯正相談にて、患者様よりよく聞かれることとして、歯の治療をいつやればいいでしょうか?と聞かれます。

むし歯の治療は、矯正治療開始の有無に関係なく、むし歯治療を行なってください。また、一般歯科には、定期的に通院し、むし歯や歯槽膿漏の検診を行なっていただくことをお勧めしております。

むし歯や歯槽膿漏は、早期発見し、症状が進行しないように予防を行うことが重要です。

 

 

実際のタイミングは?


矯正治療が始まる前に、むし歯の治療が終わっておいないと、矯正治療を始められないと思っている方がいらっしゃいますが、矯正治療とむし歯の治療は、同時進行で行うことをお勧めしております。

もちろん治療開始する状態でむし歯のないのが一番です。

矯正治療は矯正装置を使用して歯を動かしますが、矯正装置をつける前には、矯正装置をつけるための準備があります。

準備の内容としては、歯磨きの練習や装置を作るための型取りがあります。

たとえば、裏側矯正やマウスピース矯正の場合、装置を作成するための、型取りをしてから装置が出来上がるために、約1ヶ月半必要になります。

この約1ヶ月半の間に、歯磨きの練習や、むし歯の治療を行うことを勧めております。

 

 

装置によって


矯正装置がつくとやはり、むし歯のリスクが高くなってしまします。

全ての歯が大人の歯になってから使用する装置には、一般的な矯正装置として表向き矯正、目立たない矯正治療として、マウスピース型矯正装置や裏側矯正があります。

そこで、むし歯のリスクを考えた場合、例えば、表向き矯正と裏側矯正を比較した場合、裏側矯正装置がリスクが低いという研究結果が出ております。

理由としては、裏側矯正のつける、舌側には唾液の循環や舌の動きによって自浄作用があること

また、歯の構造として、歯の表層を覆っているエナメル質の厚さが、唇側より舌側の方が厚いからと言われています。

他の装置として、マウスピース型矯正装置は、装置を外すことを自身でできるため、歯磨きをするときは装置がついていない状況で歯磨きができます。

 

まとめ


第一として、歯磨きを一生懸命行い、むし歯のリスクは下げてなけらばなりませんが、

装置で、むし歯のリスクを下げる方法として、目立たない矯正装置はお勧めです。

 

ページを見る

顎関節症と矯正治療|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月8日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長の内澤です。

 

お口を大きく開けれますか?

お口を大きく開けた時に、「パキッパキ」音がなりませんか?

あごはいたくないですか?

 

お口が大きく開かなかったり、顎が痛かったり、またはお口を開けた時に音がなる場合は、顎関節症の可能性があります。

 

 

顎関節症とは


顎関節症とは、「お口をあけた時に音がなる」、「顎が痛い」、「口が開かない」、という症状のうち、上記の症状のうち一つ以上が当てはまる状態を言います。

 

顎関節の構造

顎の構造は、頭の骨のくぼみ(下顎窩)に、下顎の先端(下顎頭)が入り込みます。そしてそれぞれの骨の間に関節円板というクッション材が介在しています。

顎の関節、顎関節は複雑な動きをします

顎の関節はお口を開けると、下顎頭は関節円板とともに下顎窩を超えて前方に動きます。一般的に、関節円板は下顎頭に付着しています。

しかし、前方移動時に、顎頭が下顎円板からずれてしまうと「パキッ」と音がなります。また、関節円板が前方にずれてしまうと、お口があきづらくなります。

矯正相談にて…


矯正相談にて、矯正治療によって顎関節症は改善しますか?と聞かれることがあります。

私は、回答として、改善することはありますが必ず改善する保証はありませんとお答えしております。

その理由は、顎関節症が生じる原因に由来します

 

顎関節症の理由

顎関節症の理由には、

頬杖、うつぶせ寝

事故などにより、強い外力が顎に加わった

精神的ストレス

くいしばり

かみ合わせ

等があります

 

つまり、顎関節症が生じるには上記のような、たくさんの原因が考えられます。

そのため、例えば、顎関節症の原因がかみ合わせによって生じていた場合には、顎関節症は軽減するでしょう。しかし顎関節症の原因がかみ合わせ以外であれば。矯正治療によってかみ合わせを改善しても、顎関節症は改善しないかもしれません。

 

 

 

まとめ


顎関節症は、多因子が原因で生じます。

矯正治療によってかみ合わせが改善することで、顎関節症が改善する可能性はあります。

ページを見る

マウスピース型矯正装置(インビザライン )|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月3日

三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長の内澤です。

 

1月29日から2月2日までの間、当院はお休みをいただいておりました。

お休みの理由としては、私が母校の北海道医療大学歯学部矯正歯科学講座同門会セミナー に参加するため、札幌市に行っておりました。札幌では雪祭りの準備が始まっており、大通り公園では雪像の作像が進んでいました。

 

ちなみに、同門会では医局員の先生の症例報告や、同門の先生の報告、企業プレゼンテーション、そして最後に銀座クリアデンタルのインビザライン・ドクター松岡伸也先生の講演会を聞くことができました。

松岡先生のお話としては、マウスピース型矯正装置(インビザライン )の年代毎にどのように改善、進化していたのかを、実際の症例を見ながら学ぶことができました。

インビザラインは1997年に設立されたアライン・テクノロジー社が1999年から販売されている装置になります。

以前、マウスピース型矯正装置の特徴(インビザラインとアソアライナーを比較することで)をご紹介いたしましたが、

http://www.sangenjaya-ortho.com/blogs/archives/519

インビザラインは、世界で100カ国以上の使用されており、2016年12月現在で420万人を超える患者様が治療を受けている矯正治療装置となっております。

420万人というと、アフリカのコンゴ共和国の人口とほぼ一緒の数となります。

それだけ、矯正治療に使用する装置として信頼のおける装置と思われます。

もちろんインビザラインは当院でも使用している矯正装置の一つです。

 

また、矯正治療は、なんと言っても治療期間がかかるため、どのような矯正装置を選択、使用するかは患者様のライフスタイルや矯正治療に対する希望を把握することはもちろんの事、使用する装置の特徴も把握し、使いこなすことが必要となります。

 

今回の北海道医療大学歯学部矯正歯科学講座同門会セミナーでは、今までの知識を再確認すること、また新しく得た知識を得る機会もあったため、今回えられた有用な知識を今後の臨床に活かせればと思っております。

 

 

ページを見る

ガミースマイルと矯正|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月2日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長内澤です。

 

ガミースマイル

笑った時に歯ぐきが大きく見える状態をガミースマイルといいます。

一つの基準として、笑顔時に歯ぐきの露出が3〜4㎜以上露出する状態をガミースマイルといいます。

ガミースマイルは他要素が原因となって生じます。

 

 

原因として


上唇や、筋肉が原因

上唇が薄い場合、歯ぐきを覆いかぶさる量が減るため、笑った時に歯ぐきの見える範囲が大きくなります。

上唇を笑った時に上方に牽引する筋肉が発達していると、笑った時に大きく上唇を引き上げるため、歯ぐきの見える範囲が大きくなります。

 

歯ぐきが厚い

歯ぐきが大きく発達した場合に、歯ぐきの見え方が目立って見えてきます。

 

上顎前歯の位置や、骨の問題

上顎の位置が前方にあれば、上唇の位置が装置的に上方に上がるため、そのため、笑った時に歯ぐきの見える範囲が大きくなります。

また上顎の垂直的な長さが長い場合は、歯ぐきが長くなるため、笑った時の歯ぐきの見える範囲も大きくなります。

歯の位置が低い位置に生えている場合、歯と歯ぐきの境界が下がるため、相対的に歯ぐきが長くなるため、笑った時に歯ぐきの見える範囲が大きくなります。

改善方法


上唇や、筋肉が原因

筋肉が原因の場合は、ボトックス注射を行うことで、改善する可能性があります。ボトックス注射は、ボツリヌス菌を使用した製剤を筋肉に注射することで、筋肉の収縮抑制を期待します。一般的に、シワの改善等に使用されます。

このボトックス注射を表情筋に注射することで、筋肉の収縮力を抑制して、ガミースマイルの改善を期待します。

 

上顎前歯の位置や、骨の問題

上顎前歯の位置や骨の位置が大幅に前方に突出した場合は、外科矯正を併用した矯正治療を行うことで、ガミースマイルを改善することができます。

また、突出の程度が軽度であれば、矯正治療のみで改善することができます。

矯正のみで改善する場合には、以前本院のブログで紹介した、アンカースクリュー を使用すると効果的です。

http://www.sangenjaya-ortho.com/blogs/archives/category/アンカースクリュー)というのも、ガミースマイルの原因が、上顎前歯の位置が低い位置にある場合には、矯正治療にて、歯の位置を上方に引き上げていけばよく、そのためには、歯よりも上方に動かないアンカーを作る必要があります。そのため、アンカースクリュー が優位となります。

 

その他の方法


ガミースマイルが軽度の場合、笑い方を改善することでガミースマイルを小さくすることができます。

方法としては、笑顔を形成する表情筋のトレーニングです。

笑い方として、唇の中心を上がらないように、口角を横に広げる笑顔を作ります。

トレーニングを続けることで、日常的に笑顔を作れるようになります。

 

まとめ


ガミースマイルは、ガミースマイルの原因によって大きく改善方法が異なります。もちろん矯正治療のみで改善できる症状もあります。

そのため、一度、原因が何かを突き止め、改善してみてはどうでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

ページを見る

Etak Oral Care(イータックオーラルケア)とマウスピース型矯正装置(インビザライン)|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年02月1日

三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)、院長の内澤です。

マウスピース型矯正装置や、拡大床等の取り外しのできる矯正装置、もちろんきれいに使用したいと考えますよね。

もちろん、臭いも気になりますよね。

しかし取り外しのできる矯正装置は、長時間お口の中に入れて使用すること、また装置の原材料が吸水性の材料であるために、

装置に付着した汚れや細菌増殖によって、もちろん程度の差はありますが臭いが生じます。

この装置の臭いや、汚れに対するメンテナンスとして、中性洗剤で洗ったり、リテーナー洗浄剤で洗浄したりしますよね?

新たなメンテナンス材料


ここで、ご紹介したいのは、「Etak Oral Care(イータックオーラルケア)マウスピース用」

商品詳細としては、矯正装置にスプレーするだけで24時間の細菌増殖を防ぐそうです。

細菌増殖を防ぐということは、装置の使用により生じる臭いも最小限に食い止めることが出来ます。

 

メカニクスとしては、


一般的な、洗浄剤の場合

洗浄剤の使用により,矯正装置は除菌され、除菌後には矯正装置はきれいになります。

しかし、再度口腔内に矯正装置を装着すると細菌が再付着し、細菌増殖します。

そのため、もちろん程度の差はありますが再度臭いが生じます

 

Etak Oral Care(イータックオーラルケア)の場合

もちろん、Etak Oral Care(イータックオーラルケア)も使用により。矯正装置は除菌され、矯正装置はきれいになります。

この、Etak Oral Care(イータックオーラルケア)と一般的な洗浄剤の違いは、Etak Oral Care(イータックオーラルケア)は、

除菌後に矯正装置の表面に抗菌バリアを作ることにあります。

このEtak Oral Care(イータックオーラルケア)により抗菌バリアが形成されることで、

細菌の付着、増殖を防ぎ、装置の使用により生じる臭いも最小限に食い止めることが出来ます。

Etak Oral Care(イータックオーラルケア)の使用方法


1. 水洗後に水分を取る

2. スプレーを表と裏側に1から2回行う

3. 保管、もしくはそのまま装着する

 

Etak Oral Care(イータックオーラルケア)の効果


日本大学松戸歯学部准教授 山口秀紀先生の研究結果によると、マウスピース型矯正装置を、半側は水洗い、半側はEtak Oral Care(イータックオーラルケア)を使用したメンテナンス方法で一週間使用した結果、Etak Oral Care(イータックオーラルケア)を使用した方が、マウスピース型矯正装置の内面は細菌数が1/10、マウスピースの外面が1/2~1/3の細菌数の減少が出来たとの報告があります。

 

 

まとめ


快適な矯正治療を行うためには、装置を清潔に保つ必要があります。

Etak Oral Care(イータックオーラルケア)を使用するのも一つの方法だと思われます。

因みに、当院でもEtak Oral Care(イータックオーラルケア)を扱っておりますので、興味があればご相談ください。

 

 

 

 

 

 

ページを見る

出っ歯の改善方法,プレオルソ,インビザ,裏側矯正|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年01月27日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(世田谷区三軒茶屋)の院長 内澤です。

本日は出っ歯の分類、使用する矯正装置の一例、出っ歯の改善にによるメリットについてまとめます。

出っ歯の分類


出っ歯にも色々な種類があります。

基本的には、歯は骨の中に埋まっていますので、骨の位置が前に出れば歯も前に出ます。

⒈骨が原因の場合

a)下顎の骨は前後的な位置関係が標準的でも、上顎の骨が前方に出ている状態

b)上顎の骨は前後的な位置関係が標準的でも、下顎の骨が後方に下がっている

状態

c)上顎の骨が前方に出ていて、さらに下顎の骨が後方に下がっている状態

つまり、相対的に上顎が下顎よりも前方に位置する状態を骨格性上顎前突、一般的に出っ歯といわれます。

2.歯に原因がある場合

歯は骨の中に埋まっていますが、骨の中で歯の前後的な位置が異なるとかみ合わせも変わってきます。たとえば、骨の前後的位置に問題がなくても、もし、上顎の歯が相対的に下顎の歯よりも前方にあると上顎前突、一般的に出っ歯ともいわれます。

 

3.その他

出っ歯には、上下前歯の前後的位置関係だけではなく、前歯の傾斜が強い場合にも出っ歯とも言われています。

 

治療に使用する矯正装置


出っ歯の改善には、子供の歯と大人の歯が混在する時期(混合歯列期)

と、全ての歯が大人の歯に生え変わった状態(永久歯列期)で治療法が異なります。

 

混合歯列期

出っ歯の改善方法としては、この時期は身長が伸びる時期なため、成長も含めて検討します。

この時期の治療方法としては、ヘットギアというものがあります。

ヘットギアは取り外しのできる矯正装置を在宅時に使用します。

原理としては、上顎の歯に後方への矯正力を加え、出っ歯の改善を行います。

また他の装置として、マウスピース型矯正装置(プレオルソ)があります。

この装置は、装置の使用により下顎の前方への成長を期待し、下顎の位置を前方でかむようにして、出っ歯の改善を行います。

この時期は、かみ合わせの治療を重視します。

 

永久歯列期

この時期に使用する装置としては、目立たない矯正装置である、マウスピース型矯正装置(インビザライン )や裏側矯正、一般的な表向きの矯正装置があります。

出っ歯の改善方法としては、上顎の歯に後方への矯正力を加えるか、抜歯によって、出っ歯の改善を行います。

抜歯するかどうかは、どれだけ前歯の位置の改善をするのか、また、歯の凸凹があるのかで検討します。

この時期は、かみ合わせと歯並びの治療を重視します。

 

出っ歯の改善により… 


唇の前後的な位置は、前歯の位置で決定されます。例えば、歯が前方にあれば、唇も前方に出ますし、反対に歯が後方にあれば、唇も後方に下がります。

出っ歯でも上顎の歯が前方に突出した出っ歯の場合、出っ歯の改善により上唇が後退するため、横顔のみえ方も改善されます。

 

出っ歯の治療前

出っ歯の治療前

 

出っ歯の治療後

出っ歯の治療後

 

まとめ


出っ歯の改善方法は、治療開始時期によって治療方法が大きく変わります。

また、お口の状態が一緒の方はいないため、一人一人治療方法が異なります。

一度、出っ歯のことで心配なことがあれば、ご相談ください。

 

 

 

 

 

ページを見る

マウスピース型矯正装置|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

2018年01月26日

こんにちは、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(東京都世田谷区)院長の内澤です。

 

マウスピース型矯正装置には種類があります。

マウスピース型矯正装置の原理


マウスピース型矯正装置は、動かしたい歯に、動かしたい位置に動くように矯正力が加わるような加工されているため、マウスピースをはめることで歯は動きます。

一枚のマウスピースで歯を動かすことのできる量には限界があるために、マウスピース型矯正装置を使用した矯正治療では、必要なステップのマウスピースの交換が必要となります。

 

国内で使用されているマウスピースには、invisalignやAsoAligner®、StarAlign®、

など色々な種類があります。

もちろん、それぞれの適応も違いますし、治療方法も違います

 

今回は、インビザラインと、アソアライナーについて比較します。

(さらに…)

ページを見る

1234...

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

03-6805-5765

医院の住所

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-14

診療時間
11:00 ~ 15:00--
16:00 ~ 20:30--
10:00 ~ 13:00----
14:30 ~ 18:30----
  • 診療時間:月・水・木・金 11:00~20:30 土・日 10:00~18:30
  • 夜間診療:平日20:30 まで
  • 休診日:火・祝

このページの先頭に戻る