医院ブログ|三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科|世田谷区三軒茶屋駅2分|土曜・日曜も診療|夜8:30まで

駅三軒茶屋駅から徒歩2分

  • 土日も診療
  • 夜間診療有り(平日20:30まで)

03-6805-5765

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-14

  • 診療時間:月・水・木・金 11:00~20:30 土・日 10:00~18:30
  • 夜間診療:平日20:30 まで
  • 休診日:火・祝
  • web予約
  • メール相談
キービジュアル

インビザライン(Invisalign System)とは

2018年05月16日

こんにちは、東京都世田谷区の三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科、院長の内澤です。

 

インビザライン とは


東京都世田谷区の三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科ではマウスピース型矯正装置としてインビザライン(Invisalign System)を使用しています。

インビザライン(Invisalign System)は米国のアライン・テクノロジー社によって研究、開発そして供給しているマウスピース型矯正装置の一つです。このインビザラインは全世界100か国で提供されており、520万人を超える患者様の治療に使用されています。

 

マウスピース型矯正装置の種類


マウスピース型矯正装置の種類としては、アライン・テクノロジー社のインビザライン以外には、日本のアソインターナショナルによって提供されているAsoAligner®(アソアライナー)、韓国のイークリアー・インターナショナルによって提供されているeCligner®(イークライナー)、スイスのストローマン(straumann)によって提供されるClear Correct ™(クリアコレクト)などがあります。

各社それぞれで研究開発しているため、それぞれのマウスピース型矯正装置には特徴があります。

特徴に関しては以前ブログで書きましたので見ていただければと思います。

http://www.sangenjaya-ortho.com/blogs/archives/587

 

clearcorrect(クリアコレクト)

 

インビザライン と薬事法


日本の法律上インビザラインを含む国内外のすべてのカスタムメイドの矯正装置は、それぞれの患者様ごとに作成されている装置なため薬事法の医療機器として認められません。たとえ医療機器として認められなくとも、もし該当の装置が日本国内で作成されていれば歯科技工法上の矯正装置に該当するのですが、インビザライン(Invisalign System)に関してはアメリカで作成されているため、今の現状では薬事承認を得ていません。しかし、インビザライン(Invisalign System)に関しては、現在使用している材料に関しては薬事承認を得ています。

 

 

 

 

なんで歯が動くか?


インビザライン(Invisalign System)は治療前の歯並びから理想とする歯並びまでのステップをパソコン上でシミュレーションを行います。シミュレーションによってできたステップそれぞれの歯の動きのマウスピースをすべて作成します。 出来上がったマウスピースを適切な日数で交換することで歯は動きます。

https://youtu.be/l3STPU6Cj4I

 

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

03-6805-5765

医院の住所

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-14

診療時間
11:00 ~ 15:00--
16:00 ~ 20:30--
10:00 ~ 13:00----
14:30 ~ 18:30----
  • 診療時間:月・水・木・金 11:00~20:30 土・日 10:00~18:30
  • 夜間診療:平日20:30 まで
  • 休診日:火・祝

このページの先頭に戻る